So-net無料ブログ作成
検索選択

最近買ったもの。 [日記]

magazines.jpg
magaziness.jpg


実に久しぶりに購入した雑誌たち。

クロワッサン・プレミアム『100%島田順子スタイル』を買ったワケ。

昨年11月、『明日12時、○○宅へ集合』とのお誘いメールが・・・。

小田急線にも久しぶりに乗りました。


quiche.jpgsakura.jpg

olive.jpgqichepiece.jpg


リビングに入った瞬間から美味しい香り。

キッシュを焼いて待っていてくれました♪。

(他にもご馳走沢山、食べるの忙しくて撮ってないよ~ミアネヨ~。

オリーブは小豆島産オリーブのマリネ)

会った瞬間からあーじゃないこーじゃないと会話が始り、

お年頃の会話にはなひらき、私が一番気になった話が白髪。

頭皮はかなり大切みたいですよ・・・。

そんなことから思うところあり、染髪することを止めました。

若白髪で染め出してから20数年、この時もすでに白髪がチラホラ。

最後に染めてから4ヶ月が過ぎるところです。

久しぶりにお目に掛かる方は、『大丈夫・・・?』と心配される方もいますが(笑)。

大丈夫なんです♪。

楽しみなんです♪。

白髪(ハクハツ)で素敵な方を思い出したのは、

茶道の先生と仕事でお世話になったフランス語通訳の方。

ほんとに見習いたい素敵な方々。

そして島田順子さんでした。

ある日、本屋さんに行ったらこの本がババババーーーンと目に入り、

迷わず表紙買いです。

こんな素敵な生活は送れないけれど、私ができる小さなことをお手本に。


島田順子さんが誰かに似てると前からズッーと思っていたんですが、茶道の先生でした。

『パリっぽく住む』の表紙の島田さんの横顔がそっくりなんです。

銀座の一軒屋でお一人住まい。

お邪魔するといつもお墨点前の白檀の匂いが香る素敵な教室でした。

凛とした緊張感のある場所。

毎回、教室の襖を開ける前に身なりを整え一呼吸。気持ちを落着けてご挨拶です。

ハクハツを結い上げ、お着物を着てちょこんと座る先生はとても厳しくて、

私も一度強く叱られた事を思い出します。

表現がとても面白くて、私の手は小指が離れているんですが、無意識に手をついてご挨拶をしたら、

『なんて手をしてる!!指は五本揃えて挨拶するものです!!ニワトリの手みたいじゃないですか・・・』と。

20代後半でした。

これ以後、ご挨拶の時は手を意識して五本指を揃えて出来るようになりました。

でも、無意識に出来るようになるのが教えなのだと思います・・・マダマダデス。

大往生で既にお亡くなりになりましたが、素敵な方には何かの共通点があるような・・・。

余談ですが、先生のお宅の跡地には大きなマンションが建っています。

そうそう、それと、ある時にご挨拶にお持ちしたはつせの白玉。

なんと、先生ご存知でした!!。

毎回二種類のお菓子が出されるのですが、この日は三個目のお菓子で皆さんで頂いたんですよ♪。




FRAUの『欲望ソウル』を買ったワケ。

そのまんまのキャッチコピーに表紙買い(表紙の☆さんはわかりません・・・笑)。

竹島からちょっと冷めかけていたんですが、でも、何時かは行ってみたいと思い・・・。

上記の友人達も既にリピーター。

一人は、実はあちらに家があるんじゃないかと思うくらい行ってます。

『今度は皆で箱根の温泉か韓国へ』って。

待ってておくれよ~~~。

キダリョジュセヨ~~~。



クロワッサン・プレミアム『パリっぽく住む』を買ったワケ。

模様替えの参考になればと思い表紙買い。

まぁ、表紙からちょっと違うかなって気はしてたんですがね(笑)。

このシャンデリアを一目実際に見てみたい!!。

『ここでマーラーを流しながら、正装して、ヴィスコンティの「山猫」みたいな晩餐をするのが夢なんだ』

by 入江末男

ヴィスコンティの「山猫」がすっごく観たくなってしまいました(レンタルのTとGには無かった・・・涙)

1963年の作品でアランドロンが主演だそうです。

映画好きでアランドロン大好き母に早速電話して聞いてみましが、『見出せばわかる・・・』だって。

夢の夢のような晩餐なのでしょうね。

この映画、周りで誰か持っていそうだな・・・聞いてみよう・・・



約三年振りに立続けに買った三冊の雑誌。

『読もう』と思う気持ちの余裕がほんの少し出てきました。

白髪にしようと思った瞬間から一つの荷物が下りたような感じなんです。

身の回りの整理だけではなく精神的な整理をする事が大切なのだと思いました。

あとほんのほんの数年後、50歳の白髪ババアになる事が楽しみになってきました。


20歳の顔は自然の贈り物。

50歳の顔はあなたの功績。

(by ガブリエル ココ シャネル)

目指したいところですが永遠に努力が必要かも・・・。



~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~



Petit a Petit (プティ・タ・プティ)
古河市女沼389-13
0280-92-4717
火・水休み

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お蔭様で三周年☆〃 [日記]

chocolatv4.jpg

chocolatv2.jpg


三周年記念セール


Petit a Petit は、

お蔭様をもちまして、2013年1月17日で満三歳の誕生日を迎える事ができました。

日頃の皆様のご愛顧に感謝、深謝を込めまして、

全商品20%OFFの

セールを開催させていただきます。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。



chocolatv1.jpg



2012年1月19(土)・20(日)・21(月)の3日間


尚、セール期間中のラッピング、イートインはご遠慮頂けますようお願い申し上げます。

ご理解たまわります様お願い申し上げます。



~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~



写真は今月のお菓子教室で作った

Bonbons au Chocolat = ボンボン ショコラ。

スィートチョコレートにアーモンドプラリネのボンボンニ種。

ホワイトチョコレートにサクランボのお酒、キルシュを合わせたボンボン。

チョコレートを丸めるのがちょっと苦労・・・

素早く丸めないと手の中で溶けていってしまうのです。

この日は、お上手な生徒さんの手つきに惚れ惚れ。

皆で声を合わせて『上手い!!』。

ほんとに丸めるのがお上手なんです・・・私より・・・(笑)。

作った後は、写真撮影大会です。

ハートのデコレーションのご提案で。

写真を撮った後は試食会。

あっと言う間になくなりました・・・。

もちろんお持ち帰りもございますよ♪。



~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~


Petit a Petit (プティ・タ・プティ)
古河市女沼389-13
0280-92-4717
火・水休み

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Galette des Rois ☆ ガレット・デ・ロワ [日記]

galettedesroisa.jpg

galettedesroisb.jpggalettedesrois.jpggalettedesroisb.jpg

galettedesroisa.jpg





Galette des Rois ☆ ガレット・デ・ロワ

フランスでは一月に入るとお菓子屋さんやパン屋さんで山のように店頭に並ぶお菓子です。

お店には朝から行列ができるぐらいです。

エピファニー(公現祭)。

イエス・キリストが神の子と認められた日をお祝いして食されるお菓子です。

その日だけではなく月中は販売されているので一月に行かれる方、是非!!。

パイ生地にラム酒を効かせたアーモンドクリームを入れて焼き上げた素朴なお菓子ですが、

サクサクのパイ生地としっとりとしたアーモンドクリームが相俟ってとても美味しいお菓子です。

12月の教室で折り込みパイ生地から作りました。



~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~



日本の季節のお菓子を考えてみたら、

一番初めに思いついたのが、

同じだけどおはぎとぼたもち(笑)。

一月から順に追ってみたら、

一月、花びらもち(会社帰りに通い続けた茶道教室が懐かしくもあり。)

二月、豆菓子。

三月、菱餅とさくら餅(すでに昨日朝晩に二つづつ・・・おほほ)と、ぼたもち。

四月、お花見だんご。

五月、ちまきと柏餅

(餡を包んだ餅をさらに柏の葉で包んだもの。

柏は若い葉が出ないと古葉が落ちない縁起物で、

跡取りが絶えないようにとの願いがこめられています・・・との事です。)

六月、水羊羹とか・・・???

七月、思いつかない???

八月、ぼたもち

九月、お月見だんごとおはぎ

十月、お月見だんご

十一月、千歳飴

十二月、お餅

こんなところでしょうか・・・???

他に何かあるかな・・・???

蓬の季節の草もちとか・・・きな粉派です(笑)。



~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~゚。゚。~☆~゚。゚。~


Petit a Petit (プティ・タ・プティ)
古河市女沼389-13
0280-92-4717
火・水休み

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感